FC2ブログ

日本究極の不条理

 2012-07-26
「ジャーナリスト同盟」通信 より

『本澤二郎の「日本の風景」(1109)』
2012年07月26日

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51991799.html


【<日本究極の不条理>

 真夏本番の7月25日、政府は東電の大幅値上げ(8・46%)を認可した。してやったとばかりに、腹の底からほくそ笑んでいる?野田、枝野の顔が浮かぶ。

一方、米エネルギー省国家核安全保障局は、首都圏にプルトニウムやストロンチウムが飛散しているとの、恐怖の調査データを公表していることが、ネット情報で判明した。首都圏は人間が健康に生きられない場所なのだ。

また、核爆発した原子炉メーカーの東芝は、放射性物質を除去するのだという装置を東電に売り込んで、新たな暴利を得ようという事実が、7月24日共同通信報道によって明らかにされた。

東電と東芝は、正に日本の究極の不条理を、地で行っている財閥企業なのであろう。




<東電は8・46%値上げ>

 東電の値上げは、筆者が以前分析したような形で政府が認可した。

原発再稼働に狂奔した野田・枝野のワルは、東電救済に血税の投入にあきたらず、料金の大幅値上げも強行した。

史上最大・最悪の原発事件の東電を、国民負担で救済する、一人の責任も問わない。

検察は20余の刑事告訴などを握りつぶしている。法治国家の崩壊も進行している。


 これに議会・司法から声が上がらない。

ジャーナリズムからも。

日本が壊れてしまっているのである。

韓国の検察は大統領側近を次々と逮捕して、公正な捜査を内外に誇示している。

東電は地球を放射能で汚染させたというのに、お咎めなしで済むはずがないだろう。


 10%消費増税にも予定通り強行すると、野田は国会で答弁している。

本来、反対すべき野党の自民党と公明党を悪魔の陣営に巻き込んで、国民いじめに狂奔している。

悪魔に魅入られた野田・谷垣・山口ということになろうか。


 そして、あえていうと、こうした悪政にナベツネ化したマスコミのバックアップが大きい。

世の中が狂う時は、戦前もそうだったが、マスコミの腐敗が強く関係する。

国民に奉仕するという当たり前の約束を、新聞テレビが破ることで、情報を持たない市民を容易に世論操作するのである。

 情報の少ない茶の間の市民は、これにまんまと引っ掛かってしまう。

マスコミの恐ろしい一面だ。それが21世紀の日本で進行中なのである。




<資産売却が先だ>

 東電関連資料によると、子会社が169社もある。

関連会社が89社だ。すごい数だ。ここには通産官僚や文部官僚までが天下りしている。

都庁からの天下りも。

それに東電本体からの天下りもある。

天下りのためにあるような会社が、ずらり並んでいる。


 真っ先に、これらの整理・売却をする必要がある。

10%消費大増税の前にやるべきことをしないで強行する野田の手口そっくりの東電救済策である。

こんなことを、なぜ議会・マスコミが追及しようとしないのか。


 東電の全資産の売却もすべきだ。東電病院だけではない。

日比谷の本店は時価100億円という。

社宅・寮・保養所は数知れない。

未使用不動産が1000万坪も眠っている。


 有価証券は上場企業分だけでも3000億円、非上場700億円と言われる。

以上の処分をして損害賠償に充てる。これが東電の責務である。なぜ、これに議会・マスコミは沈黙するのか。

それほど東電の腐敗資金で取り込まれてしまっているのか。

国民を愚弄するにも程があろう。




<東芝は核爆発の謝罪が先だ>

 問題の欠陥原子炉のメーカーは、1・2号機がGE・日立グループだ。

そして核爆発した3号機が東芝である。

東芝は小泉内閣を背後でコントロールした企業だ。

それゆえに原子炉メーカーの米ウエスチングハウスを子会社にしている。


 原発の建設は、中曽根と関係の深いゼネコン・鹿島である。地震で配管設備の破損が起きた。

鹿島と原子炉メーカーの加害責任は大きい。

ここに政府・国会・民間の事故調査は全く及んでいない。

不可解な事故調査である。


 とりわけ、核爆発した東芝3号機の責任は重大であろう。

それでいて、今も沈黙している。議会やマスコミも沈黙している。

これも不可解千万だ。


 中国の高速鉄道事故の隠ぺいのレベルではない。地球を放射能で汚染させているのである。


 ああ、それなのに東芝は「放射性物質を除去できる装置」を東電に売り込むのだという。

果たして、そんなマジック装置ができるのか。

「9月から試運転、その後に本格運転させる」というのである。新たな東芝の莫大な暴利ビジネスだ。


 さっそくネット掲示板で話題になっている。

「無償で罪滅ぼしに提供すべきではないか。新たな金もうけは許せない」

「企業としての社会的責任を果たせ」

「究極のマッチポンプではないか。東芝こら、いい加減にしろ」

「こんなことをする前に、お前らの作った原発のやばさを白状せよ」

などと厳しい書き込みがなされている。同感だ。


 真実を明かし、謝罪が先決であろう。




<東電・東芝は悪魔企業>

 真っ先にやるべきことをしない、その点で10%消費大増税を強行する野田内閣と同じ、実にあらっぽい手口だ。なんら問題解決につながらない。

誤魔化しで、深刻な事態を先送りするだけである。日本国民に金と放射能を押し付けて、ケロリとしている、そんな東電と東芝ではないか。


 どう配慮しても東電・東芝は悪魔の財閥企業に違いない。

悪魔に魅入られて、それに屈する主権者でいいだろうか。

NOだ。

それが金曜日の官邸包囲デモへとつながっていく。


 まさに国民の命と生活を守るための戦いなのである。




<首都圏に住めない?>

 筆者がネット新聞で見つけた米エネルギー省国家核安全保障局が公表したデータは、いかにも衝撃的なものだった。プルトニウムが首都圏全域に飛散しているというデータなのだ。


 米軍横田基地では3月に確認していたという。放射能汚染は福島だけではない。東北だけでもない。首都圏もやられていたのである。健康に生きられない首都圏というデータなのだ。


 ワシントンに睥睨するマスコミは、なぜこれを報道しないのか。NHKは東電や東芝から自由なはずだ。どうして報道しないのか。


 朝日新聞は7月24日、文科省が公表した「ストロンチウム90(半減期30年)が10都県で確認された」と報じた。ならば米エネルギー省データを公表しないのか。


 「今まで見たことのない子供の鼻血」を、福島から北海道に避難した宍戸隆子さんが国会で証言していたことも「YOU TUBE」で確認できた。

国民の知らない情報が、まだ沢山隠されている。それが松下政経塾内閣の正体なのである。


 「スカイツリー プールサイドに 落ちる雨」 

この俳句は、昨日のテレビ番組に登場した孫の楓君が作って発表されたものだ。

なかなかいい俳句である。

隅田川沿いの小学校に通う楓君には

「勉強しなくていい」

と諭しているのだが、この「落ちる雨が放射能雨」と知ってのことだろうか?

 余談だが、俳人・松尾芭蕉は隅田川沿いから「奥の細道」紀行を始めたという。

果たして、子供たちは健康に生きられるのか。首都圏民の大人たちの不安ではある。

2012年7月26日10時25分記】
スポンサーサイト



今日も不愉快な真実:何も響かないドジョウの耳に念仏

 2012-07-14
いかりや爆氏の毒独日記 より

『今日も不愉快な真実:何も響かないドジョウの耳に念仏』
2012-07-14 18:36:23

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax


【昨夜のテレビ朝日の報道ステーションは、この日の反原発デモの模様をかなり詳しく報道していました。
北は北海道から南は鹿児島まで全国14ヶ所で反原発デモは拡大している。
官邸前のデモに対して、警視庁は異例の規制、警備体制を強化し多数の警備車両がデモの列を囲んでいた。



蛇足ですが、これほど拡大したデモの様子にもかかわらず、今日もNHKは沈黙したままデモ報道無し。
上野動物園のパンダの赤ちゃんが死んだ時は朝のニュースから夜のニュースウオッチ9まで報道していたくせに、ご丁寧にも、上野動物園の土居利光園長の言葉を詰まらせて涙ぐむ姿まで・・・何だパンダと言ってもやっぱりパンダだった(笑)。



テレビ朝日:報道ステーション 全国に拡大するデモ
http://www.youtube.com/watch?v=2JNnhRiezsA



 3月末に始まった毎週金曜日午後6時~の反原発デモは回を重ねる毎に参加者は増えている。
こうしたなか、首相は6月16日に再稼動を正式に決定した。



 官邸内では「日本人は熱しやすく冷めやすい」として、抗議活動はすぐに終るとの見方が強かった。
首相は官邸から公邸に移動する際に、聞こえるデモ隊の【原発反対、再稼動反対】の叫び声に「大きな音だね」と言っていたという。
本音で言ったのかどうか知らないが、国民の必死の叫び声を「うるさい騒音」にしか響かない首相の壊れた心の耳では、民の声は届かない。



 福島原発1号機建屋の地下1階に溜まっている汚染水は毎時10シーベルト、これは人間が浴びると即死するレベルだそうで、人間が立ち入れないレベルにまで汚染されている。



 更に危険視されているのが4号機4階の貯蔵プールには使用前・使用後のものを合わせて約1500本の核燃料棒が保存され、水を循環させることでこれらを冷却していますが、水を循環させるためのパイプが仮設のもので、今後、どの程度の揺れに耐えられるのかまったく分からない。
(地震その外何らかの原因で)冷却水が抜けてしまえば、剥き出しになった核燃料の温度が上がり、崩壊熱によって放射性物質を格納している容器が燃え出してしまう。
そうなると昨年の事故の十倍もの放射性物質が放出されることになります。
もしそのような事態が起これば・・・確実に日本は破滅する(現代ビジネス、「経済の死角」他より)。



 野田首相よ、「大きな音だね」と寝言を言ってる場合じゃないんだよ。



本日(7/14)の孫崎氏のツイートより、

福島原発使用済み燃料の危険:
多くの人は福島原発の危険は去ったと思っている。
瓦礫の処理が最重要課題と思っている。
しかし、福島原発使用済み燃料が未曾有の危機を招く可能性を持ち放置されていると警鐘をならしているのが村田光平元大使(在スイス大使の時に原発の危険を指摘して警告処分うけ解雇。



福島原発使用済み燃料の危険2:
後、浜岡原発中止百万人署名運動の企画人)。
使用済み燃料は依然熱を持ち、放置すれば熱で燃料棒の化学変化で最悪にはメルトダウン。
それを防ぐため、使用後も水に入れて冷却を継続し管理。
福島原発4号機では使用済み燃料が地面上でなく3階程度の屋内に保存の構造。



使用済み燃料の危険3:
4号機は前回地震で相当の被害、震度6以上で崩壊の可能性。
更に建屋の被害から、強力な台風で崩壊とまで指摘。
何故放置されてるか。使用済み燃料は再処理工場に回され、再利用想定。現在この受け入れなし。
危険な使用済み燃料を4号機から外しても確たる対処方針無し。



尖閣:
火遊びの石原知事だ。責任なしの人気とり。
踊らされる国民。

13日産経
「人民日報、13日付コラムで尖閣で武力行使示唆。“国と国との関係は子供の遊びでない”として“(挑発が)度を越せば、釣魚島問題を制御できなくなる危険性がある”と強調。“日本の政治家たちはその覚悟があるのか”」

 いかりや: もう原発は止めよう!



 『人類は未だ放射能をコントロールする技術を持っていない。
多分、今後未来永劫、放射能をコントロールする技術は持ち得ないだろう』、

放射能をエネルギー源として使うことは、人類とっては「禁断の果実」みたいなものです。
いったん暴走をはじめた原子炉から、放射能を取り除くことも消すこともできない。
これが原発問題の本質ではないか?



 原発廃止、廃炉にするだけでは、最終的な問題解決にはならないのだがまずは原発廃止、廃炉するしかない。日本全国18箇所55基(もんじゅを含む)は、日本の安全保障上からみても日本を窮地に追い込んでいることを認識すべきである。



 原発再稼働に血道を上げる政府と原子力ムラのタヌキどもと、何もわかっちゃいないドジョウ首相の暴走はもう止められないのか・・・馬の耳に念仏と言うが、ドジョウには耳がないんだから「ドジョウの耳に念仏」を唱えても無理か(苦笑)。】

アーティスト達が立ち上がる!大飯原発再稼働反対デモ 〜Hydrangea Revolution

 2012-06-30
YouTubeより

『アーティスト達が立ち上がる!大飯原発再稼働反対デモ 〜Hydrangea Revolution 』
http://www.youtube.com/watch?v=AZkhcumOjVs&list=UU68rBN4bwI5CsrmU241PN_w&index=2&feature=plcp

750万人の声よ届け!!

 2012-06-13
小笠原信之のコラムログ「閑居愚考」 より

『750万人の声よ届け!!』
2012年6月13日(水)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/nbsn001/


【昨日、「さようなら原発1000万人署名」で集めた748万人の署名のうち180万人分が、鎌田慧さん、内橋克人さん、沢地久枝らの手で横路孝弘衆院議長に提出された。

鎌田さんの背中を見ながら、そして、それに続くことを夢見ながら仕事に励んで来た物書きとして、3.11以後の鎌田さんの活躍には頭が下がる。そして、鎌田さんも内橋さんも、沢地さんも、そして大江健三郎さんも、我々より一回り前後も上の世代だ。署名呼びかけ人では落合恵子さんだけがちょっとお若い。

ともあれ、この大ベテランたちにリーダーシップをとってもらうのは本当は心苦しいばかりだが、でも、こういう頼もしい先達がいることで、どれほど私たちが助かっていることか。心から感謝し、連帯のエールを送りたい。

署名の残り分は、野田首相に直接手渡すよう調整しているようだ。さて、面の皮の厚さにかけては超一流という感じの野ブタ、おっと失礼、野田首相、どんな反応を示すか。国内と海外で使い分けている、あの得意の二枚舌をここでも駆使し、面従腹背、慇懃無礼な対応をするのだろうか。

署名提出後の記者会見で、鎌田さんは「人命、健康より経済を大事にするような政治はやめてほしい」と訴え、内橋克人さんは、野田首相が大飯原発再稼働の必要性を表明したことについて「合意なき国策が独り歩きしている」と指摘。落合恵子さんは「750万の声を聞かずに、どこに民主主義があるのか」と強調したそうだ。

いずれの言にも私は全面的に賛同する。あの都知事のように住民らが必死の思いで集めた署名を無視する暴挙に出たら、それこそ天にツバする行為だ。あえて署名という行為をした750万人の背後には、その何倍もの賛同者たちがいるはずだ。民の声、「声なき声」に耳をふさぐ政治家には即刻退場願いたい。

消費税がらみの政局で、野党の第一自民党と与党の第二自民党(=民主党)が妙な妥協策を練っているようだ。しかし、民の声に耳を傾けないこうした連中は、次の総選挙で手痛い目に遭うこと間違いなし!

さて、連帯のエールを送った私としては、大江さんが呼び掛けている、7月16日に東京・代々木公園で開く10万人規模の集会には、ぜひ参加したい。】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ラクダ103

Author:ラクダ103
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
COOKPAD
クックパッド

楽天ブックス

楽天市場・サンテクダイレクト
USB-RGB/D2 USB接続でかんたんマルチディスプレイ!

アイ・オー・データ機器 USB接続外付グラフィックアダプター